自己啓発で人生空回りしていませんか?|「自己啓発」は私を啓発しない


「自己啓発」は私を啓発しない

自己啓発、とっても響きがいい言葉です。

また学ぶ事はすごく大切です。
ただ、自己啓発のセミナーや本の内容が、必ずしもあなたに当てはまる訳ではありません。
自分を磨く事は何をする事なのでしょう?

すべての出来事は、自分で選んで起きた事。
失敗だと感じる結果になったとしても、自分がより賢く、人に優しくなるために必要だった事など受け入れる事。
何より、自分以外の何かに依存しない事。

そんな事を感じる1冊です。
また自己啓発の事を否定しているのではなく、自己啓発との付き合い方を考えてほしいと言ってます。

この著者は、現在「マグロ船式職場活性プロデューサー」として企業をプロデュースする活躍をされています。今に至るまで数々の苦労がある中、マグロ船にのって漁師の方と過ごした事をキッカケに人生観に変化が起き、今の仕事を起業され実績を出されています。

そんな本の紹介として、こんな一文があります。


上司との人間関係に悩み、すがるように購入してしまった150万円の教材、そこから始まった自己啓発セミナーに通う日々……。
気がつけば数年間でセミナーや教材に600万円以上のお金を使い、上司以外との人間関係もおかしくなってしまい……。

今、「自身の能力を磨くことが大事!」とよく言われていますが、筆者は、その言葉を額面どおりに受け止めて人生をよりおかしくしてしまった典型だと言えます。
自分の成長のために、勉強することはとても素晴らしいことです。
一方で、自分磨きもやりすぎると、かえって仕事や人生をおかしくしてしまう危険性があることを、筆者自身が身をもって体験しました。
そのようなあやまちをおかす人を一人でも減らしたく、この本では、自分を磨くことの功罪に触れ、より自分らしく活躍できる手助けになればと思います。
自分を磨きたいという気持ちや考えは素晴らしいものですが、「自己啓発」との付き合い方に、本書を読んで気づいていただきたいです。

「マグロ船流仕事術」で成功した筆者が、自己啓発にハマった笑いあり涙ありの日々を語り、そこで気づいたことを語ります。

引用元:Amazon 本の紹介より


【私とこの本の出会い】

私が手に取ったのは3年前。
9回転職経験ある中、9回目の転職をした頃でした。
もう30過ぎてるし後がない。勉強しなきゃと本屋にいった時に目に止まった1冊でした。
それまでの私は、会社のために人のためにお客様のために、自分は後回し。
我慢しては爆発してしまっていました。そして鬱になりかけたり、勢いだけでやめてしまった事もあります。

この本を手に取り、仕事もプライベートでも自分で決めたい。という気持ちが芽生えました。
だからこそ、独立もしたのかなと、本を手に取った当時から今を振り返って思います。
時々、自分を抑えすぎてしまう事もありますが、爆発せず対処できるようになったのはこの本からの学びは大きく締めています。

今の私もセミナーに行ったり、本で学ぶ事はしていますが、やたら何でもは行かないようにしています。
今の自分に必要だと感じるものだけ行く。いいと思った事を取り入れ実践していくようにしています。

 

この書籍ですが、実はお手頃な価格で販売されています。
・書籍  :896円
・電子書籍:617円
最近販売されている本にくらべるとお安くなっていますし、読んでみると本当にそんな事があったのかとリアリティ強い体験談から学んだ事が詰まっているので、著者に敬意を払って新品で買うことをお勧めします。

https://www.amazon.co.jp/dp/4839945780/ref=tmm_pap_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1481816470&sr=1-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です