【2018年度版】Facebookで自分の友達リストを、非公開にする方法


こんにちは。

関上です。

最近、Facebookの設定でお願いをされて対応した事がありました。

Facebookの友達リストを、友達・知り合いが見た時に非公開にしたい。

 

 

自分がつながっている友達リストを、一般公開するかは、人それぞれ考えがあると思います。

意図的に一般公開にしている人はいいのですが、設定方法がわからず公開にしている人もいると思います。

僕は、友達とはいえ、何でも公開するのは違うと思いますし、Facebookは、実名登録の人が多いので公開するのはちょっと…と思っています。

 

また、人によっては、こんな事を思うのではないでしょうか?

・仕事の関係で、つながっている友達をあまりみられたくない

・つながっている友達は、プライベートな情報なので保護したい

・実績ある人や著名な方とつながっていて、つながっている人がすごいから友達になりましょう。なんて人にきてほしくない

など、友達リストを非公開にする場合は事情があると思います。

必要だと感じられた方は、ぜひお役に立てください。

 

今回は、スマホ版(iPhone)とPC版の2通りご紹介します。

友達リストを非公開設定にしても、公開される情報

非公開設定にしても、公開される情報があるのでお伝えします。

それは、「共通の友達」

非公開設定にしても、共通の友達は表示されてしまいます。

活用法としては、話題にする事はできますが、注意点があります。

共通の友達でも、一度会っただけでよく知らない、友達申請がきて、なんとなく承認しただけでよく知らない。

などのケースもあります。

僕の過去の経験ですが、Facebookの友達が1000人以上いる方などは、疎遠になり今はご縁がない。なんて事を言われた事があります。

そんな事情がある「共通の友達」の意味を、頭の片隅においておくと、話題を出す時に使うツールの1つになります。

 

iPhone版 友達リストを非公開設定にする方法

それでは、本題の解説をします。

僕は、Androidを所持していないので、スマホ版はiPhone・Facebookアプリでの解説です。

Androidの場合、説明に使っている画像が、多少違う可能性がありますので、ご注意ください。

 

1.Facebookを起動し三本線をタップ

三本線はFacebookアプリの場合は右下。Safari等のアプリ以外で開いた場合は右上にあります。

 

 

2.メニュー一覧より、「設定」をタップ

 

 

3.設定メニューより、「プライバシー設定」

 

 

4.検索と〜の所にある、「友達リクエストのプライバシー設定」

タップをすると、公開・友達のみ…など設定を選べますので、「自分のみ」を選択、

 

 

チェックを入れて、設定画面が以下のようになっていれば、設定完了です。

 

 

PC版 友達リストを非公開設定にする方法

PC版の方が、手順は少なく簡単です。

PCでもFacebookをされる方は、PCでの設定する事をオススメします。

 

1.トップページより、左上にある自分の名前をクリック

 

 

2.プロフィール画面で、「友達」をクリック

 

 

3.友達一覧画面で、「管理→プライバシー設定」の順にクリック

 

 

4.友達リストのプライバシー設定「自分のみ」をクリック

最後に、完了を押します。(完了押さずに画面を閉じても、設定は反映されます)

 

 

以上となります。

友達リストを非公開にしたい方は、ぜひやってみてください。

もし、うまくいかない等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※今回のやり方は2018年9月15日時点での手順のため、今後Facebookのシステム更新等で手順が変わる可能性があります。

 

 

編集長

関上 直人

 

 

 

ブログに関するご質問や感想、ご要望等ありましたら、

お気軽にご連絡ください。

2営業日以内に返信致します。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

※確認の画面はありません。
スパム防止のため、下のチェックボックスにチェックをして
「送信する」ボタンを押してください。

スパムメールではありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です