ぶり活2017 1日目「ぶり」


こんにちは。

関上です。

最近スタートした朝活こと「ぶり活2017」

朝活で感じた事を残す意味合いで、ブログに書くことにしました。

 

 

去る7月18日に、1日目として始めたぶり活。

初日は、個人で事業されてる仲の良い方と2人でのんびりお話会。

お話した後は、好きな事を書き起こしました♪

好きなことを書き出すって、簡単にできそうなんですけど、

いざやってみると、何を書いたらいいのかなという意見もあり、

10分くらいの予定が、20分程時間をとってやりました。

僕が書いたぶりについて、簡単にご紹介。

 

◆ぶりを知ったキッカケ

20歳の時、某スーパーの魚屋で働いていた時ですが、

お刺身を造っている時、お刺身造る時に出る魚の身の端っこを、たまにつまんでました。

まぐろ・いか・サーモン・鯛・あじetc

いっぱいつまみましたが、一番ハマった?のは「ぶり」

ぶりが押しな理由は、

「脂が乗ってるけど、しつこくなく魚らしい風味がある」

…つまんでますけどね(笑)

 

◆今でも好きな理由

魚屋を辞めて13年経った今でも、魚が好きで、特に好きなのはと聞かれたら

速攻「ぶり」と応えること。居酒屋やお寿司屋さんで見かけたら、まず頼みます。

ぶりはマジでうまい!!!

◆好きなモノを通じて、将来やりたいこと

ぶりが一番美味しい地域、富山県の氷見にいってぶりを食す!

 

 

なんて僕は書きました。

友達も書かれて、書いた内容を聞かせてもらいましたが、

好きな事は、思わず話し込んでしまいヒートアップ。

話の中で出た事の中、特にコチラが印象的でした。

『好きな事は、単純なようで奥深い』

 

話している内に、お互い今やっている事の原点に辿りつきました!

好きな事だから、事業としてやってるんだなと感じられていい時間でした。

 


 

ぶり活2017 2017年中は、毎日のように開催中♪

詳しくは下記URLより詳細ご覧ください。

ぶり活2017とは?【2017年中に行う朝活案内】

 

 

ちょいオネェな編集者

関上 直人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です