まず1冊、経験や思っている事を本にしてみたい。

という方に向けたプラン。

電子書籍、低コスト出版できる事がウリの1つです。
操作方法がわかれば、全くお金をかけずに出版する事はできます。
ただし、慣れない人がそれをするのは出版方法を調べたり、トラブルが起きたら全て自分で対処しないといけません。
また書き上げた文章を本として出版する時、そのまま出版すると恥を書くことになります。
本には文章作法なるルールで作られているためです。
例:改行したら字下げする。適切な空行、改ページ等…

それらを無視して出版すると、せっかく本を買ってくれた方も読んで違和感を感じ、読む気がなくなってしまいます。
そこで、このプランの出番です。

このプランでは、あなたが書き上げた原稿を受け取り、校正させていただき、表紙作成、めんどうなデータ変換、出版申請まで行います。

 

ちなみに私の著書「進撃の童貞」は、このプランに該当します。

この書籍は、過去のトラウマな経験を素直に書き記した本です。

冗談半分に出版、出版当時はとっても恥ずかしかったので、SNSで1回告知しただけです。

その本が、じわりじわりとダウンロードされ続け、気づけば10万ダウンロードされました。

出版してみないと何が起こるかわからないものです。

まずは本を1冊出版してみたいというあなた、

ぜひコチラのプランをご利用ください。

 


申込後、出版までの流れ

1.原稿作成
原稿作成時に参考となる資料をお送りさせていただきます。
そちらを元に、お客様自身で原稿作成をお願い致します。

1.原稿を受け取り校正
原稿を書籍用に体裁を整えます。
誤字・脱字のチェック、字下げ、てにおは表現の校正など、文章作法にのっとった編集を行います。

2.表紙作成
ラフ案を2点提示させていただき、選択いただいた後にプロのデザイナーによる表紙を作成します。

3.本の紹介文作成
紙の本でいう立ち読み、お客様自身に購入前に見られる情報を作成していただきます。

4.データ変換作業
電子書籍として出版するため、データ変換を行います。(epub形式)

5.出版申請
(Kindleのみの出版となります)

完成までの目安期間:原稿完成後、1ヶ月


 

価格

86,400円〜(税込)

内訳
・文字量40,000文字まで
(紙の書籍、約80ページ相当)

・画像10枚まで
(データ形式 JPGのみ受付)
・kindleアカウント登録・データ変換・出版代行
・印税は、すべてあなたにお渡しします。
※その他、対応条件により価格は変動致します。

 

まずは一度メールか直接お話させていただいた上で、お互い同意となりましたら製作スタートとなります。出版のご希望、詳細をお聞きになりたい方は、お問い合わせフォームに以下の情報を入力しご連絡ください。

題名
「さあ出版しようプラン希望」
メッセージ本文
出版したい内容、今思われている事をお教えください。

2営業日以内にご連絡させていただきます。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

※確認の画面はありません。
スパム防止のため、下のチェックボックスにチェックをして
「送信する」ボタンを押してください。

スパムメールではありません

プライバシーポリシーはコチラ